はい!そのちゃん2!

トライアスロン、マラソン・日々のトレーニングや大会をアップします

むむむ!ガーミン新型935情報φ(..)

こんにちは、そのちゃんです(^^)/

ご覧頂きまして、ありがとうございます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


 




火曜です(^^)/

朝スイム行ってきました(^^♪

参加者多しの賑やかスイムです!

今日は、キック祭り!!

メイン1は、キック!!

キックだけで1000mは、しましたね~(ー_ー)!!





メイン2は、クロール(^^)/

5分スイム×3本

5分だと・・・300mでした。300m×3

本日は、2200mでした。





かぼす師匠から、ガーミンの920後継機情報が出たらしいよ~!

と聞いたので、ぐぐってみました。

お~出てます!!ガーミン935












無題



コピーペです↓ ↓


「Forerunner 935」の基本スペック

基本スペック。最新機能も魅力的ですが、普段使う

サイズは縦47ミリ・横47ミリ・厚さ13.9ミリと「Forerunner 735XT」

よりひと回り大きくなっています。重さはわずか49グラム


ディスプレイは240✖️240ピクセルの解像度でマルチカラーに対応しています。

ForeAthlete 735XT」の機能は「Forerunner 935」にも引き継がれています。


  • 時間・距離・GPS計測
  • 手首で心拍数を計測する光学式心拍計
  • 接地時間バランス、歩幅、上下動比など計測
  • VO2 max、乳酸閾値、レースタイム予測
  • トレーニング分析
  • ストラップ部分が交換可能




「Forerunner 935」の特徴

気になる新機能。現行モデル「Forerunner 735XT」になくて、

「Forerunner 935」で追加されたものとは?

まず、特筆すべきはバッテリーの持ち時間が伸びたこと。1回の充電で、

GSP計測状態で最長24時間、省エネモードでの計測で最大50時間も継続利用が可能です。


GPS計測を使わなければ2週間持つと言われているので、腕時計としても十分使えます。


スマホとの接続も改良されています。これまでのBluetoothに加えて、「Forerunner 935」はWi-fi接続にも対応しています。Bluetoothは便利何ですが、データ転送に意外と時間がかかり、自動接続が上手くいかない時があるので、Wi-fi対応は強力ですね。

 

それから気圧高度計も新たに実装されたので、山登りやトレイルランニングなので威力を発揮してくれそうです。マイナーチェンジではありますが、ディスプレイのカラーも16色から64色に増えています。




「Forerunner 935」の価格

公式サイトのオンラインストアでは、499.99米ドルで販売されています。日本円にすると5〜6万円。高価であることに変わりはないですが、現行モデル「Forerunner 735XT」の実勢価格が5万円弱であることを考えると、ぶっ飛んだ値付けではないですね。





ガーミンJAPAN HPです。

http://www.garmin.co.jp/minisite/foreathlete/

さ~、日本版は、、、いつ発売されるのでしょうか?!

発売時期、発売価格も気になりますね~(^^)/






がんばろう 九州!!

トライアスロン、ブログランキングに参加しています!

みなさんの『ポチっと』ワンクリックが元気の源です(^^)/





スポンサーサイト
 [ 2017/04/25 14:00 ]  アイテム | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

そのちゃん123

Author:そのちゃん123
大分より元気発信(^^)/
トライアスロン、マラソンを通じて
そのちゃんトレーニングブログ更新中φ(..)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR